柔道整復師の専門学校を探して資料請求なら『メディカルスクールJP入学支援センター』

柔道整復師の治療

戻って学校を探す

道整復師(柔整師)が実際に行う治療内容としては主に、打撲、捻挫、挫傷、打撲、脱臼、骨折などの外傷性の疾患に対して適切な処置や治療を行います。他にも低周波治療や運動療法、電気療法、リハビリテーション(リハビリ)、生活動作指導などの様々な治療を行います。

柔道整復師には法律で「柔道整復師法」というものが適用されていて、医師と同じように各種の診察や治療を行うことが可能となっていますが、骨折や脱臼になど対して柔道整復師が治療を行う場合には、応急処置以外は医師の同意がないと治療を行うことは出来ないようになっています。

柔道整復師として一人前の治療ができるようになるためには様々な臨床経験を積み、修行をする期間も必要です。接骨院や整骨院、整形外科等で働きながら学校に通うなど、卒業後にも治療院等であらゆる疾患に対応できるような技術や知識を学び、より多くの患者さんに触れる実務経験が必要となります。

又、一人の柔道整復師として治療を行う際には患者さんとのコミュニケーションが重要になってきますので、どの患者さんとも信頼関係を得るために常に円滑な関係を保てるような努力が必要となります。

このように柔道整復師には幅広い治療に関する技術や知識などが求められておりますので、現状に満足することはなく常に向上心を持って技術力、知識力を高めるような努力が必要となります。その為にセミナーや勉強会等に積極的に参加したり、本や雑誌、テレビなどから治療や健康に関する話題などには常に意識を向けるようにした方がいいでしょう。

興味がある学校を選んで申し込むと、あとは待つだけ!

あなたが気になる複数の学校に、まとめて資料請求が出来るカンタンサービス。
今すぐ申し込むには…

柔道整復師イメージ

「柔道整復師」とは、日本独自古来の武道である柔道を起源とし、西洋医学を取り入れながら発展したものです。人間の持つ「自然治癒力」を最大限に生かして、手技によって怪我からの回復を図るものです。卒業後に独立開業を目指す社会人の方には今人気の資格の一つです。卒業後は接骨院はもちろん、リハビリテーション、スポーツ、福祉など幅広い分野で活躍できる柔道整復師・スポーツトレーナーの道などにも進むかたが多いようです。

アンケート
調査をしています!

柔道整復師以外に
あなたが興味ある資格を
お答え下さい。

  • 特になし
  • 歯科技工士
  • 理学療法士
  • 歯科衛生士
  • 鍼灸師
  • 管理栄養士
  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 臨床検査技師

投票せずに結果を見る

メディカルスクールjp
口コミ広場