柔道整復師の専門学校を探して資料請求なら『メディカルスクールJP入学支援センター』

保険の適応が可能

戻って学校を探す

接骨院や整骨院などで柔道整復師(柔整師)の先生が患者さんの治療をおこなう場合には、国民健康保険や社会保険、労災保険などの各種保険の適応が可能となっているのが大きな特徴です。

柔道整復師が患者さんにおこなう治療において、保険が適応される症状としては主に打撲、捻挫、挫傷、脱臼、骨折などの外傷性のケガの治療が主となりますが、それ以外の肩こりや腰痛などの軽度の症状の患者さんもよく来院されますが、そのような症状の場合には保険が適応されずに、自費による施術を行うような場合もありますので、施術前にはしっかりと柔道整復師の先生に確認をとるようにして下さい。

接骨院や整骨院などで柔道整復師が治療をおこなうと、患者さんからは毎回、治療費の一部のお金を請求しており、毎月の月末になりますとレセプト(診療報酬明細書)を作成して、各保険者に保険料の請求をおこなっています。

レセプトの記載内容については実際に患者さんに治療をおこなった部位や治療回数などのあらゆることが記入してありますが、もしレセプトの記載内容についてよく分からないような点がある場合には、先生に相談してしっかりと説明をしてもらう事もおすすめします。

接骨院や整骨院でおこなわれる治療は各種の保険を適応しますと、比較的安く治療を受けることができますので、あらゆる身体の不調でお悩みの方は気軽に治療を受けられてみるといいでしょう。

興味がある学校を選んで申し込むと、あとは待つだけ!

あなたが気になる複数の学校に、まとめて資料請求が出来るカンタンサービス。
今すぐ申し込むには…

柔道整復師イメージ

「柔道整復師」とは、日本独自古来の武道である柔道を起源とし、西洋医学を取り入れながら発展したものです。人間の持つ「自然治癒力」を最大限に生かして、手技によって怪我からの回復を図るものです。卒業後に独立開業を目指す社会人の方には今人気の資格の一つです。卒業後は接骨院はもちろん、リハビリテーション、スポーツ、福祉など幅広い分野で活躍できる柔道整復師・スポーツトレーナーの道などにも進むかたが多いようです。

アンケート
調査をしています!

柔道整復師以外に
あなたが興味ある資格を
お答え下さい。

  • 特になし
  • 歯科技工士
  • 理学療法士
  • 歯科衛生士
  • 鍼灸師
  • 管理栄養士
  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 臨床検査技師

投票せずに結果を見る

メディカルスクールjp
口コミ広場