柔道整復師の専門学校を探して資料請求なら『メディカルスクールJP入学支援センター』

柔道整復師になるには?

戻って学校を探す

柔道整復師(柔整師)になるためには、高等学校を卒業後に文部科学大臣、または厚生労働大臣が指定している全国の柔道整復師専門学校または大学などの養成機関で、3年~4年間、柔道整復に関するあらゆる専門知識や技能、技術などを幅広く学び、卒業後に厚生労働大臣がおこなう柔道整復師国家試験に合格しなければなりません。

柔道整復師の国家資格取得後は接骨院や整骨院、整形外科、リハビリ施設などで数年間、様々な臨床経験を積んでから、いずれは独立開業を目指して日々頑張っている人も多くいます。

柔道整復師に求められる資質としては筋肉や骨格などの人体に対する深い知識や理解、常に人と接する職業のためコミュ二ケーション能力、患者さんのつらい気持ちなどを理解できる献身的な心と、ある程度の体力も必要です。

他にも、接骨院や整骨院を経営していける経営能力や従業員をうまく管理できるリーダーシップを発揮でき、的確な管理能力なども必要とされてきます。

このように一人前の柔道整復師になるためには様々な事が要求されてきますので、普段から幅広い知識を身につけておく必要があります。

最近では、柔道整復師の学校も全国的に増えてきています。どの学校を選択したらいいのか迷ってしまうことも多いと思いますので、まずは資料請求から始めてみることをおすすめします。

興味がある学校を選んで申し込むと、あとは待つだけ!

あなたが気になる複数の学校に、まとめて資料請求が出来るカンタンサービス。
今すぐ申し込むには…

柔道整復師イメージ

「柔道整復師」とは、日本独自古来の武道である柔道を起源とし、西洋医学を取り入れながら発展したものです。人間の持つ「自然治癒力」を最大限に生かして、手技によって怪我からの回復を図るものです。卒業後に独立開業を目指す社会人の方には今人気の資格の一つです。卒業後は接骨院はもちろん、リハビリテーション、スポーツ、福祉など幅広い分野で活躍できる柔道整復師・スポーツトレーナーの道などにも進むかたが多いようです。

アンケート
調査をしています!

柔道整復師以外に
あなたが興味ある資格を
お答え下さい。

  • 特になし
  • 歯科技工士
  • 理学療法士
  • 歯科衛生士
  • 鍼灸師
  • 管理栄養士
  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 臨床検査技師

投票せずに結果を見る

メディカルスクールjp
口コミ広場