歯科技工士の専門学校を探して資料請求なら『メディカルスクールJP入学支援センター』

歯科技工士を知る!ポイント1:歯科技工士の仕事内容と活躍の場

戻って資料請求

歯科技工士の仕事内容と活躍の場

  • 仕事内容

    歯科技工士は、歯科医師の指示を仰ぎ、差し歯や入れ歯、口の中の歯の矯正装置、同じくマウスピースを作成する仕事になります。

    歯科技工士は国家資格です。歯科医師と歯科技工士のみが歯科技工業務を行うことが可能になります。歯科医師も大学において歯科技工の教育は受けますが、専門的な技術を要求される仕事ですので、歯科技工の専門的作業は歯科技工士に依頼をします。

    歯科技工士は、歯科医師や歯科衛生士とは違い、患者の口内に触れることができません。矯正装置や入れ歯などの制作は歯科技工士、制作物の装着は歯科医師という役割分担となっています。患者と触れ合う機会は歯科医師や歯科衛生士とは異なる為あまりありません。

    人の身体の一部になるものを制作するため、緻密さや正確さが必要とされる仕事です。

  • 活躍の場
    • 【歯科医院】

      一般的な職場としては歯科医院があります。ココでは歯科医師や歯科衛生士と協力して治療に際した作業を進める為、相互関係の協調性が求められます。患者と接することも多いので、やりがいを感じやすい職場になります。

    • 【歯科技工所】

      実は約7割の歯科技工士が歯科技工所で働いています。歯科医院や病院から注文を受け、指示書に元づき制作を行い、納品します。規模は大小さまざまで、独立して歯科技工所を開く人も多くいます。

    • 【病院】

      病院内の歯科技工室での勤務です。待遇がいいので人気が高いのですが、実はあまり採用数が多くありません。病院ということもあり、歯科医院よりも先端的な技術が要求されるケースがあります。

アンケート
調査をしています!

歯科技工士以外に
あなたが興味ある資格を
お答え下さい。

  • 特になし
  • 柔道整復師
  • 理学療法士
  • 歯科衛生士
  • 鍼灸師
  • 管理栄養士
  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 臨床検査技師

投票せずに結果を見る

メディカルスクールjp
口コミ広場