歯科技工士の専門学校を探して資料請求なら『メディカルスクールJP入学支援センター』

歯科技工士を知る!ポイント3:虫歯治療でも歯科技工士が活躍します

戻って資料請求

虫歯治療でも歯科技工士が活躍します

虫歯の治療を例に歯科技工士の仕事の流れを紹介します。

  1. STEP1:歯科医院で患者の歯型を取る

    患者さんが虫歯の治療のため歯科医院に行き、虫歯(奥歯)を削って穴を開け、ガムに似た形状のようなもので歯型を取ります。削った歯には仮詰めを行います。

  2. STEP2:歯型をもとに詰め物をつくる

    歯科医師の指示のもと、歯型に合わせて石膏で歯の模型を作り、削った部分に合わせて、詰め物を作ります。
    噛み合わせのバランス調整やアレルギーの事を考え、最大限に違和感のないものを作る必要があります。詰め物が出来上がったら、歯科医院さんへ送ります。

  3. STEP3:詰め物をつめる

    仮詰めした歯の穴に、歯科医師が歯科技工所から届いた詰め物を合わせます(実際は、もっと細かな打ち合わせや調整作業があります)。

アンケート
調査をしています!

歯科技工士以外に
あなたが興味ある資格を
お答え下さい。

  • 特になし
  • 柔道整復師
  • 理学療法士
  • 歯科衛生士
  • 鍼灸師
  • 管理栄養士
  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 臨床検査技師

投票せずに結果を見る

メディカルスクールjp
口コミ広場